就職の相談を受ける。

この時期は、既に就職活動に入り、希望企業への準備に進んでいるが同時に悩みがあり、面接で何を伝えていいのか、表現方法が難しいなど相談を受けた。気持ちを相手に伝える方法は、普段から意識していなければ、むずかしい。自身の今、これがしたい!その先はこうでありたい!など、自信のある事や、これが苦手だが、努力してこう変わりたい事を、素直に表現する事でしっかり伝わる事などを知る事も大切なのではないでしょうか。

あまり、自分を作らず、これから若さ溢れる挑戦をしてほしいですね。

未来の自分を想像して、スタート!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です